• ホーム
  • いざという時の為にバイアグラがあると安心

いざという時の為にバイアグラがあると安心

抱いている男女

異性との交遊はその時の成り行きにも大きく左右されますが、EDに悩まされている人にとってはそうした時が急に来た場合に備えておく事が大切です。
そのようなタイミングにきちんと準備をしていなかったが故に相手を幻滅させてしまう事もあるからです。
そうした不安があるという人は日頃からバイアグラを所持しておけば安心です。
説明するまでも無い程有名なED治療薬ではありますが、バイアグラは性行為を行う1時間程度前に服用しておく事によって、円滑な性行為を行う手助けをしてくれます。
効果の持続時間は5時間程度となっていますが、きちんとしたタイミングで服用すれば一晩は充分に乗り越える事が出来ます。
ただ、バイアグラはいざという時に備えて持っておくと安心はできますが、単に持っているだけでは必ずしも安心する事が出来ず、タイミングを考えた上で服用する事も忘れてはならないです。
バイアグラを服用する際に注意しなければならない事の一つが食事についてです。
バイアグラは空腹の時に服用するのが効果を最大限に発揮する事が出来、食事をしてから服用すると吸収が阻害されてしまって思ったように効果が現れない可能性があるのです。
特に脂っぽい食事を好む人はその影響を受けやすく、脂分が吸収を阻害するのです。
そのためにバイアグラを服用する際には空腹の状態がベストなのですが、性行為を行うタイミングは必ずしも空腹の状態で行う事が出来るとは限らず、場合によっては成り行きで食事をしてから性行為を行うという事も十分に考えられる事です。
その場合、食事の前にバイアグラを服用し、少し間を空けてから食事をするようにするのが望ましいですが、どうしても食後に服用する必要がある場合は食事の量を控えて2時間程度間を空けるのが望ましいです。

アーカイブ
サイト内検索
人気記事一覧