• ホーム
  • バイアグラの成分シルデナフィルに即効性はある?

バイアグラの成分シルデナフィルに即効性はある?

バイアグラは世界初のED治療薬として脚光を浴びた飲み薬で、当時はこの薬が一番勃起力が良く効果が抜群と言われていました。
特許が切れた現在でも人気は衰えることがなく、その他にも何種類かのED治療薬が発売されていますが、浮気せずに使い続けている人もいるようです。
バイアグラの有効成分であるシルデナフィルは、体内に溶けて吸収されるまでの時間が30分~1時間ほどかかるようになっています。
意外と効果が発現するまでの時間が早い短時間作用型となっていますが、20分程度とそれ以上の早さで効果があらわれる薬もあるので、単純に即効性のある飲み薬とは言えなくなっています。
シルデナフィルによって効果が現れるには、経口投与によって胃に含まれ胃酸などで溶け出し、腸管などから体内に吸収されます。
そのため、噛み砕いたりすればより吸収されやすいのではと考える人もいるかもしれませんが、細かく砕いたとしても、成分が溶け出すまでの時間が必要なので、吸収されるスピードに違いはでません。
シルデナフィルは錠剤を見るとコーティングがされているので青く見えますが、中身は白い粉末となっています。
やや苦味のある成分なので、わざわざ噛み砕いて苦い思いをしても、即効性は期待できないので錠剤のまま飲むのが良いでしょう。
また、服用する前に脂っこい食事を摂ると、脂質が邪魔をして吸収されない可能性があります。
脂っこくない食事であっても満腹時などは吸収を阻害してしまうので、バイアグラを使用する際は食事を避けて、基本は空腹時に飲むようにします。
なるべく吸収を良くして副作用を避けるために、コップ1杯などの多めの水で飲むようにしましょう。
30分ほどで体内に吸収されるので、食事は服用後30分経過してからにしましょう。